POPcorn

ネタバレ一切なしで作品の良さを伝えます。

セントラル・インテリジェンス

トレーラーをYouTubeで見かけたことがあって、いつか見たいと思っていた作品がAmazom Prime対象になっていた。

セントラル・インテリジェンス

もともとドウェインジョンソンが好きで、トレーラーが面白く何度も見た。

エンタメを凝縮したような作品で、内容が有るか無いかと問われると回答に困るが、終始ニヤニヤと見ていられる。

ハイスクール時代にいじめられっ子だったボブ(ドウェインジョンソン)が20年経ってムキムキのCIAスパイになっており、当時カーストトップだったが現在は会計士として退屈な日々を送っているカルヴィン(ケヴィン・ハート)に再会。

ドタバタに振り回されながら、自分を当時の「ゴールデン・ジェット(ニックネーム)」として持ち上げてくれるボブと過ごすうちにケヴィンには心境の変化が…

と説明してみたが、終始ドカーン!バーン!とハリウッド前回のエンタメ作品である。

とにかく痛快で見ていて気持ちいい。

ドウェインジョンソンは硬派な教官や刑事の役も似合うが、こういったコメディ全開の作品の主演も完璧にこなす。

何も考えずに2時間過ごしたい方はぜひ見てはいかがでしょうか。